明治の石版画、まだまだ続きます   

日中は暑いですが夜には虫の音が聞こえるようになり、かすかな秋の気配を楽しんでおられる方もいらっしゃるのでは?

メディカの花壇で咲き誇っていたヒマワリもたくさんの種をつけて夏の終わりを知らせてくれています。
館内では…最初に皆様をお迎えしている幸福の木ですが、内側から次々と新しい葉が誕生しています。
a0318189_17042765.jpg
小さな変化が見つかるメディカですが、絵画も少し変わっていますよ。
明治の石版画、第3シリーズです。109.png

今回は、
「華族令嬢」と「貴顕之令嬢」
a0318189_17065654.jpg
「浅草凌雲閣之図」
a0318189_17053282.jpg
明治のスカイツリーといったところでしょうか。12階建ての展望塔、見物人が絶えなかったそうです。

「上野ステーション之図」
a0318189_17054666.jpg
初代の駅舎のようです。


「東京今春名岐於柳」
a0318189_17050136.jpg

5枚の版画から、和と洋がにぎやかに混在していた様子が伝わってきます。
メディカにお越しの際はぜひご覧になってくださいね。101.png




by medica-kurashiki | 2018-09-02 17:28 | メディカ倉敷北

<< 明治の石版画、画像です。 残暑の中で >>