地域の方々とご一緒に   

昨晩の台風も過ぎ去り、日中はうろこ雲が秋の空を演出しておりました。

館内には季節を感じる紫式部が。
a0318189_23225072.jpg
実の紫色は上品ですが、その姿には野性味も感じられますね。

さて、今日は年に一度の地域の方々との交流会の日です。
a0318189_23255530.jpg
月々の町内会を今月はメディカ倉敷北に会場を移し、町内会の方々とメディカご入居者様、またスタッフともふれあいの時間を持ちましょう、というわけです。

今年で3回目となる交流会、町内会の方がご利用者様の緊張をほぐしながら上手く進行してくださいます。
a0318189_23234319.jpg
「さっきまで猫言うたら猫の真似でよかったのに、今度は犬、言うた時に猫の真似か」
「逆は難しいで」105.png
スピードがアップすると、町内会の方からもご利用者様からも笑いが起こります。

脳が活性してきたところで恒例のボールを回しながらのしりとりが始まります。
今回もたくさんの方がメディカに来てくださったので、自分の番が回ってくるまではなかなか時間がかかり、頭の中は言葉探しでフル回転。
ソワソワ、ドキドキしながらのしりとりゲームでした。

そして今年もピアノを弾いてくださるFさん。今回はフルート奏者の娘さんと共に秋の曲を演奏してくださいました。
まずは「愛の挨拶」を自己紹介代わりに、と披露され、次は季節の曲を、と秋の「童謡メドレー」。
a0318189_23244862.jpg
皆さんと歌えるように、と「川の流れのように」。そして最後は「ふるさと」の大合唱。

たくさんの方をお迎えするためにデイルームで開催しましたが、フルートの深い音色と柔らかいピアノの音色が響きわたり、まるでコンサートホールにいるよう。169.png
a0318189_23252517.jpg
「なんか気持ちがゆったりするわ。」
「ええ音がするもんじゃな。」146.png

今年も楽しい交流の時間を過ごすことができました。110.png
町内の皆様、ありがとうございました。







by medica-kurashiki | 2018-10-02 06:00

<< 絵画、写真集…芸術の秋 お彼岸ですね >>