ハロウィンとはちょっと合いませんが   

 早速紹介していただいてありがとうございます、福沢一郎のリトグラフで
題名は「アポロンとダフネ」です。メディカ倉敷北のデイサービス昭和会
では、来週(21日からの週)にはハロウィンパーティをするとのことで・・・
何かそれにちなんだものはないかと探してみましたが・・・むしろ真反対の
神様の絵・・・が一番雰囲気があったので、こちらを選んでみました。
a0318189_23161497.jpg
少し大きめの画像があったので貼り付けてみました。メディカ倉敷北にはもう1枚
福沢一郎のリトグラフ「牧神」がありますが、その欲に掛けて頂いて、なかなか
いい感じになっています。

「盆栽」は 大貫忠三著 実業之日本社刊行 39年
藤原啓備前作品集」は 1450部  講談社 昭48年
備前 山本陶秀」 毎日新聞社 昭49年

特に30~40年前、岡山県出身の藤原敬さんは誰でも知っている人気の作家さんでした。

 流沙@昭和会

by medica-kurashiki | 2018-10-14 23:41 | メディカ倉敷北

<< 初めてのハロウィン 絵画、写真集…芸術の秋 >>