2018年 03月 17日 ( 1 )   

3月17日 本の紹介   

 16日に、久しぶりに本をお届けしました。今回は2冊、「幻の音風景 水琴窟」と
皇居 自然と造形 緑川洋一」です。

 幻の音風景 水琴窟」は日本リゾートセンター刊行の1991年の本で
水琴窟の紹介とイメージ写真の、大きなものです。CDも1枚付いています。
倉敷市内のグループホームにも、館内に1台設置されている所がありました。
一度見学させていただいたことがありますが、確かにいい雰囲気でした。
a0318189_00192721.jpg
 「皇居 自然と造形 緑川洋一」は題名のように緑川洋一の写真集です。人気の
皇居関係の本で、昭和56年、集英社刊行です。外箱(輸送箱)は少々くたびれて
いましたが、大きくてきれいな写真集です。
a0318189_01110319.jpg
 付録に緑川洋一の「二重橋」を写した額装用の写真もついています。
a0318189_01110927.jpg
                       久々のヱプシロム@昭和会

by medica-kurashiki | 2018-03-17 01:21 | メディカ倉敷北