カテゴリ:メディカ倉敷北( 135 )   

敬老会を開催しました   

長雨のせいか朝夕は肌寒く感じる日が続いています。
皆様、体調には気をつけてお過ごしくださいね。

さて、先日お知らせいたしましたメディカ倉敷北の「敬老会」、今年は少しばかり趣向を変えて開催いたしました。

長年にわたり、それぞれの場で力を尽くしてこられた人生の先輩方に楽しい一日を過ごしていただこうと
a0318189_18423026.jpg
このような感じでお出迎え。
a0318189_02324172.jpg
a0318189_18434635.jpg
今年は古希を迎えられる方がお一人、卒寿の方がお二人おられます。
まずは賞状と記念品の贈呈。
a0318189_02390483.jpg
その後、司会のN介護員さんが一人ずつにメディカに来られてからの思い出や感謝の言葉を心を込めて語りかけます。
a0318189_02393000.jpg
いつも細やかに気を配られ、心優しい卒寿のHさん。涙ぐまれてしまい、
それを見ていたYaさんの目にも涙が…
a0318189_02401237.jpg
会場が静かな感動に包まれます…。

109.png少ししんみりとしましたが、ここからは皆さんお待ちかねの公演が始まりますよ。
今年はセミプロ級のショーを楽しんでいただこうとボランティアグループの「にんじんクラブ」さんに来ていただきました。165.png

まずはどじょうすくい、安来節の踊りです。
a0318189_02472493.jpg
ユーモラスな踊りには笑いが、そしてまるでどじょうが見えてきそうな動きにはみなさん感心しきり。

手品では利用者様もお手伝いで参加されました。
a0318189_02475526.jpg
しっかり結んだはずのスカーフ、一瞬でロープだけになってスカーフは箱の中に?!
新聞紙からさらさらとお水が出てきたり、次々と繰り出される手品に身を乗り出してタネを解き明かそうとされる方も。

なま卵が入った帽子をかぶるはめになったOさん。恐る恐るかぶってみたところ、何も落ちてこないので目をパチパチ。
古希を迎えられてもなお、愛らしさの光るOさんでした。110.png

フラダンスで会場は南国ムードに169.png
a0318189_02552671.jpg
おや、フラダンスの得意なKナース、ポーズについて解説中でしょうか。
a0318189_02555621.jpg
にぎやかに南京玉すだれも。
a0318189_02562580.jpg
するすると釣り竿や船に形を変え、最後は鯛が釣れて…
a0318189_02565642.jpg
やんやの大喝采!


腹話術はテンポのよい掛け合いに思わず笑顔がこぼれます。
a0318189_02572526.jpg
人形の「ケンちゃん」はとてもおしゃべり好き。岡山弁で元気に話すのですが、「ケンちゃん」に負けないくらい合いの手を入れるのが上手なのが今年メディカに入られた卒寿のKさん。
「えぇっ?」「そうかぁ!」などと、声に張りがあって若々しいんです。

a0318189_02582820.jpg
「本当に子どもが話しとるようねえ。」「今頃の腹話術はすごいわ…」

気が付けばこれが最後の演目でした。楽しい時間は過ぎるのが早いものです。112.png

鶴亀の和菓子と温かいお茶でご歓談くださいね。
a0318189_02592312.jpg
a0318189_02594706.jpg
「いやぁ、あれだけやろう思うたら少々の練習じゃできんで。」
「そりゃあそうじゃ。おもしろかったわぁ。」

いつもとは違うひとときを楽しんでいただけましたでしょうか。
こうして皆様とともに過ごしていく日々が私たちの力にもなっています。101.png
これからもどうぞお健やかに。

今年の敬老会の様子でした。


by medica-kurashiki | 2018-09-11 07:30 | メディカ倉敷北

敬老会のご案内   

関西地方を襲った台風21号、
北海道に起こった震度7の大地震、
今週はまたも大きな自然災害に見舞われ、
目を覆いたくなるニュース映像に心が重く辛い9月の初旬です

被災された方の気持ちを思うと胸が痛みます。
7月の西日本豪雨といい、予測出来ない自然災害の恐怖にはただただ驚くばかりです
被災された方には心よりお見舞い申し上げます

このように災害が立て続けにおきますと、
人というものは日常を取り戻すことに
何かしら、ためらいや後ろめたさのような妙な気持ちを感じてしまうものですが、
周囲の者も助け合いながら
心折れずこれまでと同じ平穏な暮らしを意識して続けていくことが
災害からの復帰、前進につながっていくと思います
力を合わせて乗り越えていきましょう

a0318189_09220156.jpg
さて、毎年9月には、大きなイベント「敬老会」を行っております
今年は、ボランティアグループをお招きして賑やかなショーを開催していただく予定です

******  記 *******

日程:平成30年9月10日(月)

場所:デイサービス昭和会フロア

時間:13:15~ 開会のご挨拶
          古希・卒寿をお迎えになられる方への表彰、記念品贈呈
   13:30~ ボランティアグループ:にんじんクラブさんによるショー
          ●どうじょうすくい
          ●南京玉すだれ
          ●手品
          ●フラダンス
          ●腹話術
   14:30~ 閉会のご挨拶

                                   以上


a0318189_09221400.jpg
賑やかにお祝いしたいと思います
飛び入り見学もお受けしております
ご遠慮なくご来所くださいませ101.png


by medica-kurashiki | 2018-09-08 10:57 | メディカ倉敷北

明治の石版画、画像です。   

 先日紹介されていた明治の石版画で、大きめの画像がありますので、よかったら
御覧ください。ブログで紹介された順に・・・。

「華族令孃」
a0318189_18345601.jpg
「貴顯之令孃」
a0318189_18350816.jpg
 「貴族令嬢」と「貴顯之令孃」とどう違うんだろう?と思いましたが、よく
分かりません。何か感覚的な違いがありそうですが・・・当時に生きてないと
ピンとこないのかも・・・。「貴顕」というのは、「有名な身分の高い人」と
いう意味です。

「淺草凌雲閣之図」
a0318189_18355061.jpg

淺草凌雲閣と言うのは・・・今は残ってないですね。当時は塔に上るのが流行って
いたようで、12階建ての大きなものだったようですが、関東大震災で壊れたそう
です。

「上野ステーション之圖」
a0318189_18363360.jpg
 これが上野の駅舎の一番最初の姿だそうです。

「東京今春名妓於柳」
a0318189_18365151.jpg
何となく優しげなお姉さんの印象。

今回紹介された石版画でした。

 流沙@昭和会

by medica-kurashiki | 2018-09-03 20:28 | メディカ倉敷北

明治の石版画、まだまだ続きます   

日中は暑いですが夜には虫の音が聞こえるようになり、かすかな秋の気配を楽しんでおられる方もいらっしゃるのでは?

メディカの花壇で咲き誇っていたヒマワリもたくさんの種をつけて夏の終わりを知らせてくれています。
館内では…最初に皆様をお迎えしている幸福の木ですが、内側から次々と新しい葉が誕生しています。
a0318189_17042765.jpg
小さな変化が見つかるメディカですが、絵画も少し変わっていますよ。
明治の石版画、第3シリーズです。109.png

今回は、
「華族令嬢」と「貴顕之令嬢」
a0318189_17065654.jpg
「浅草凌雲閣之図」
a0318189_17053282.jpg
明治のスカイツリーといったところでしょうか。12階建ての展望塔、見物人が絶えなかったそうです。

「上野ステーション之図」
a0318189_17054666.jpg
初代の駅舎のようです。


「東京今春名岐於柳」
a0318189_17050136.jpg

5枚の版画から、和と洋がにぎやかに混在していた様子が伝わってきます。
メディカにお越しの際はぜひご覧になってくださいね。101.png




by medica-kurashiki | 2018-09-02 17:28 | メディカ倉敷北

大雨についてのご報告   

心配しておりました雨が大きな災害となってしまいました。
このたびの大雨災害で被害に遭われた皆様には、心よりお見舞いを申し上げます。

メディカ倉敷北では浸水等もなく、ご利用者さまにおかれましてはお元気で普段どおりの生活を送っていらっしゃいます。
ご心配をおかけしましたが、不安なく過ごしていただけますよう、職員一同気を配ってまいりたいと思います。

暑くなってまいりました。
被災された方々にはお体大切にされますようお祈りいたします。

まずはご報告申し上げます。



by medica-kurashiki | 2018-07-10 10:30 | メディカ倉敷北

夏の明治の石版画   

 先日紹介されていた「明治の石版画」の画像です。手持ちに少し大きな画像が
あるのでご紹介します。

まずは「東京日本橋之景」
a0318189_15371093.jpg
 遠景に富士山。馬車が走っているのが石作の日本橋。歌川広重の東海道五十三次の
浮世絵の日本橋は木造でしたが。大名行列はなくて、その代わりに馬車が走っている
ような・・・。手前の行商は魚売り?だったら、浮世絵とも一致して面白いです。

 次は「柳橋校書於千代」

a0318189_15373181.jpg
 ちょうど梅雨時期のお姉さん。花柳界のメッカ柳橋の・・・校書というのは一流の
芸鼓ということですね。

 続いて「貴嬢之遊覧」
a0318189_15375358.jpg
 貴嬢・・・というのは、単にお嬢さんの・・・と言うくらいの意味でしょうか。
このシリーズに、別に「華族令嬢」という版画もありますので・・・一般の裕福な
家庭の人たちでしょうか?

 「両国之花火」

a0318189_15381439.jpg
 これはコメントはいりませんですね。

 最後に「東京浅草観音之景」

a0318189_15390946.jpg
 別名浅草寺、雷門や泣き相撲で有名なお寺でしょうか。版画の服装はもう少し
寒い時期のものですが・・・この版画が刷られたのが夏の日付だったと思います。
沢山の松が見えますが・・・これは観音様のおかげによるものだったと・・・。

 流沙@昭和会

by medica-kurashiki | 2018-06-10 16:30 | メディカ倉敷北

6月に入りました   

中国地方はまだ梅雨入りしていないせいか、爽やかな日が続いています。

メディカで好評のうちに展示しております明治の石版画ですが、限定ものの残り15枚も
お借りして、ただいま5枚を新たに展示中です。

a0318189_17212551.jpg
a0318189_17211248.jpg
a0318189_17214125.jpg
今回、「東京日本橋之景」「柳橋校書於千代」「貴嬢之遊覧」「両国之花火」「東京浅草観音之景」を展示しております。
活気溢れる明治時代が感じられる石版画、メディカにお越しの際はぜひご覧ください。

来週はデイサービスでお出かけの予定です。にぎやかに行ってまいります!101.png

by medica-kurashiki | 2018-06-02 17:40 | メディカ倉敷北

趣味の本3冊   

 先日のブログ、庭いじりですか?

 園芸も楽しまれているようで・・・今月は盆栽と園芸(菖蒲)と錦鯉、3冊の趣味の本
(写真集)をお届けしました。

 盆栽というのは「日本盆栽大観 日本盆栽協会編」 誠文堂新光社 45
a0318189_17305207.gif
こういう本です。特に男性は、凝った時期もあったのでは・・・。昔はこうした盆栽を
お持ちのお家も多かったですね。
a0318189_17310112.gif
 次は「花菖蒲大図譜」 朝日新聞社 46
a0318189_17355925.jpg
 こういう協会があるんですな。お好きな方が集まって、いろいろな植物が育てられた
ら楽しいですね。本はこんな感じ。どれも重たいです。
a0318189_17360545.gif
 最後は少し雰囲気を変えて「錦鯉 黒木健夫/岩合徳光」 講談社昭45
a0318189_17444001.gif
 錦鯉も戦後(第2次)何度かブームがありました。お家に小さな池を作って
飼っておられた方もあるのでは?どの本も厚くて、ページの中の写真がうまく
撮れなかったので・・・説明的な画像をもう1枚!
a0318189_17444836.jpg
  流沙@昭和会 

by medica-kurashiki | 2018-05-29 17:56 | メディカ倉敷北

壁の塗り直しを少し・・・   

 今年の3月2日、壊れた壁を見に行って、西側の壁面がずいぶん傷んでいるのに
気が付きました。垂れ幕の文字がくすんでしまって、その垂れ幕の下は何やら白い
汚れが流れた後が目立っていました。
a0318189_22402768.jpg
 事務長さんに連絡すると・・・気が付いてました!どうしようかなと考えている
所だったそうです。業者さんに相談して、看板の修復と、壁の一部の塗り直しを
してもらおうということでした。

 5月の連休明け早々に塗り直しが完成・・・しました。その画像はありませんが
妙に現代アートっぽい不思議な塗り方。どうせなら、もっと普通に塗ったら?!と
いう事になって、塗り直したのがこちらの画像です。
a0318189_22474068.jpg
 この看板まわりの数列、やや色の濃い所が今回塗り直してもらった所で・・・
左側の薄く見える所と同じペンキですが、一寸、微妙なデザインみたいにみえる
のも悪い感じじゃないですね!
a0318189_22474429.jpg
 西側の全体像はこうなります。西側から見た所。

 流沙@昭和会


by medica-kurashiki | 2018-05-12 22:59 | メディカ倉敷北

春の明治の石版画   

 先日のブログで紹介していただいた版画シリーズは20枚セットで昭和48年に
春陽堂から発売された500部限定セットです。なかなか味があります。
 ちょうど3月末なので桜の描かれている4枚と、春に摺られた1枚、合わせて
5枚を額装しました。

 4月の2日と4日には皆さんで花見に出かけるとか・・・。そういえば、結幸園も
同じころお花見をするそうです。グループホーム倉敷北は、1日に庭の桜でお花見の
予定だそうです。今年は気温が高いので、あまり散らないでいてほしい!

 吾妻橋眞景・・・隅田川にかかっている橋ですね。
a0318189_23295894.jpg
  墨堤朝ノ景・・・吾妻橋から桜橋までの桜並木は名所です。
a0318189_23334595.jpg
 東京九段坂靖國神社遠拜之圖
a0318189_23335021.jpg
 ここまでが風景です。後2枚は美人画・・・ですね。

 東京下谷藝妓小幾
a0318189_23335739.jpg
 新吉原銘妓喜代
a0318189_23340252.jpg
 この版画が春の時期に摺られた物。いつの季節のものでしょう。別冊の説明書が
無くなっていたので・・・不明です。

 花柳界のお姉さん方の・・・プロマイドみたいなものでしょうか。

 流沙@昭和会 

by medica-kurashiki | 2018-03-31 19:11 | メディカ倉敷北