<   2014年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧   

祭日だなあ   

 今日は4月29日、昭和の日ですね。医療法人昭和会というのは、開設者の理事長が
昭和元年(この年は1週間位しかなかったそうです。)の生まれで、昭和に思い入れが
あるそうです。元々は昭和天皇のお誕生日ということで、私らが子供のころには、天皇
誕生日の祭日でした。
 午前中にメディカ倉敷北に寄ってみますと、窓口は祭日バージョン。
a0318189_14203057.jpg
 先日、サッカー商品のホームページで見かけた卓上国旗を2本プレゼントさせてもら
いましたが、こちらに飾ってくれていました。大きく写すと・・・
a0318189_14203455.jpg
こういう様子で、隣にピンクの牡丹の花です。そろそろ終わりだそうですが・・・。
牡丹の花と言えば、結幸園のトピックスに顔より大きな牡丹がでていました。
 旗をわたした時、祭日には昭和や日本の本の所に、もう1本立てようかねえなどと
言っておりましたが、絵的にはこうです。
a0318189_14204023.jpg
この本を、もう少し大きく写すと
a0318189_14210896.jpg
こんな本棚です。祭日でない日は、旗はどうしよう?本棚の中に建てる?などと
相談してくれてたようですが、国旗のマナーは、祭日の日中に建てるのがマナー
ですから、日頃はしまっておくのがスマート・・・ですな。

        宮原@昭和会でした

by medica-kurashiki | 2014-04-29 14:48 | メディカ倉敷北

もうすぐ鯉のぼり会の時期   

 先日ご紹介したブーグローの絵を、メディカ倉敷北に持って行きました。このところ
メディカに訪問出来てなかったのですが、今月中に後お二人ほど、入居の契約の予定だ
そうで、ありがとうございます。
 今日は、デイサービスはお休みの日だったので、中を覗かせてもらいました。
a0318189_18585866.jpg
 あった!5月2日に鯉のぼり会の予定だそうです。年間予定はこちらのページ。スタ
ッフの一人が、持ってきてくれたそうです。子供もあるんですよ!と、事務のNさん。
a0318189_18591376.jpg
足湯に浸かって泳いでおります!?こういう心遣いがいいですね。
 中を見せてもらっていると
a0318189_18592196.jpg
ピアノの上にお雛人形の工芸色紙(ひな祭り)、ピアノの横には桜の貼り絵(お花見)
ま、賑やかでよろしいかな?

 さて、4月25日のブログでご紹介した広告はこれです。
a0318189_19112773.jpg
 これまでより、少し見やすくなったでしょうか?(先日のブログ・・・後で読み直し
てみたら、随分時間がかかってしまった。盛り沢山すぎました!反省。
 先日の、不具合工事に関しては、この後昭和会のブログに投稿します。

        Y.M.@昭和会



by medica-kurashiki | 2014-04-27 19:17 | デイサービス昭和会

明日、新聞広告が出ます   

 明日、山陽新聞にメディカ倉敷北の広告が出ます。今年1月13日のブログでも
ご紹介しましたように、メディカは驚くほど知られていなかったので、新聞広告を
お願いしました。何度か掲載されましたが、もう少し目を引きやすいデザインにし
てもらいました。
 メディカ倉敷北のホームページにもいろいろ情報があります。ブログの方も、も
う少しこまごました部分を載せていますので、少しまとめてみました。
 まずは、メディカ倉敷北の特徴です。医療機関が母体で、本当の医療職による医
療行為を行えるサービス付住宅です。
 H25.09.13 メディカ倉敷北の理由
 H25..09.20 織り込みチラシの検討中です
 H26.01.13 新聞広告出ました 

 10月に内覧会を行いました。内覧会に向けて、スタッフへの情報提供をかねて
幾つか、ブログに投稿しています。
 H25.10.08 内覧会にむけてーその1(総論)
 H25.10.08 内覧会にむけてーその2(風呂)
 H25.10.13 内覧会にむけてーその3(居室等)

 内覧会では、病院相談室、ケアマネさん、入居を視野に置いた方、ひやかしさん
いろいろな立場でご質問をいただいています。追加説明としてQ&Aを投稿しました
ので、ご紹介します。
 H25.10.15 追加説明ーその1
 H25.10.15 追加説明ーその2
 H25.10.18 追加説明ーその3
 H25.10.22 追加説明?-その4

 入居料金について、少し変更(訂正)があります。上記のブログでもお分かりで
しょうが、当初「メディカ倉敷北の理由」のような判断で、ご入居は要介護4~5
の方を想定しておりました。また医療行為を行う機会が多いという予想のもと、介
護保険の限度額を超える医療管理の対応の機会があるという前提で、管理費の対応
時間も超えてしまう予想でした。
 H26.02.25 Cvポートの植え込みに参加島しました
 現在の入所の方を見ると、要介護2~3の方も多く、特にご要望が無ければ、管
理量を全額使ってしまうことも無いでしょうから、管理料の部分はご利用に合わせ
て請求させていただきますので、ご相談下さい。

 短期の入所も可能です。日割りの入居料金のシステムがありますし、短期入居の
ためのベッドの準備もありますので、必要がありましたらご相談下さい
 H25.11.14 お知らせと・・・申しますか・・・?
 H26.01.22 短期入所のご案内

 メディカ倉敷北で力を入れているのは・・・。

1.館内の音楽環境

 居住部分では、クラシック、ジャズ、ボサノバなどでいい音楽環境を、音楽療法
の療法士さん達に考えてもらっています。ちょっと気取った雰囲気になるように
お願いしています。
 デイサービスでは、カラオケや歌声喫茶のような元気な時間もいいですね。
 音楽療法に関しては、療法士さん達がこのブログにもシリーズで投稿してくれて
いますが、医療法人昭和会のホームページに、ページを作っています。よかったら
こちらをご覧ください

2.沢山の絵をかけています

 こちらのブログでも、時々ご紹介していますが、館内に、いろいろ絵をかけまし
た。1Fは主に印象はより前の画派のえが多いです。中には、大谷郁代さんの2枚の
絵(5月の連休後には、持って帰る予定)、中島裕子さんの絵、ジュリア・レインの
絵といった本物もありますが、気に入った複製が多いです。連休前ぐらいから、ブ
ーグローの「BigSis」「編み物をする少女」を、夏用の額に追加のよていです。
a0318189_20245144.jpg
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           
a0318189_20245638.jpg
 2Fは印象派以降の画派。3Fは大原美術館の複製画、竹久夢二等岡山の作家や
その墓、日本の作家で揃えているところです。

3.懐かしい図書

 なかなか状態のよいものが見つからないのですが、若いころ、子供のころに読
んだ事があるような懐かしいタイプの本。画集や大型の本で、家庭で飼って読む
にはもうひとつ手が出しにくかったような本を置いています。飾りというのでは
なくて、本好きな方だったら、大切に読んでほしいようなものを選んでいます。

 まとめて、メディカ倉敷北の紹介をさせていただきました。

          Y.M.@昭和会

by medica-kurashiki | 2014-04-25 20:39 | 記事のまとめ

レーザーは続きます   

 おかげさまで思いのほか早く退院できました。あまり間は開いていませんが
今日は外来受診に行かせていただきました。やはり、少し眼圧が高めなのと
今回の切開は(左目)大きいので、結膜の出血も残っていて、外から見たら怖
いから、眼帯をしなさいよと家内が申しますが・・・それでは仕事にならない
し、まだ当初の散瞳薬の効果も残っていて、ぼんやりした見え方で・・・早め
に診察の方に行かせて頂いたしだいです。

a0318189_16032473.jpg
 外来の一画、視力検査をする場所です。他にもいろいろ機械がありますが。
他にも患者さんがおられましたので・・・。(傾いているのは、私の目のせ
いです。)

 一部の方から、療養の報告はないの?ときかれました。療養食に関しては
前回とあまり変わりませんので、今回は無し。
 4月14日 メディカ倉敷北のブログ
 4月15日 メディカ倉敷北のブログ
 4月16日 医療法人昭和会のブログ
 4月17日 お休み(安静日?)
 4月18日 メディカ倉敷北のブログ
 4月19日 倉敷北病院のブログ
 4月20日 医療法人昭和会のブログ
の一週間でありました。

 そういえば、20日に書き忘れた、事。眼科病棟の診察室とアイセンター
という手術室に隣接した眼科病棟の管理区域では、同じオルゴールの音楽が
流れていました。ポピュラーやジブリの系統です。イメージとしては、歯科
医院に近い雰囲気ですかね?悪くなかった。
 手術場の中は、前回はソウル?まあ、スティービー・ワンダー位のイメー
ジでしょうか?はっきり誰!・・・とは分からなかったですが・・・。今回
は大人しめのロック&ブルースのようでした。術者の好みに合わせてあるの
かな??聞いてみたいと思ったのですが・・・それどころでも(このニュア
ンス)なかった。

 もしご興味がおありな方がおいででしたら、上記が時系列になります。

 さて、そういうことで(どういうことですか?)外来に行きますと、型の
如く視力検査、その後、左目の散瞳をして角膜の写真を撮ってもらって、診
察を受けて、左の眼圧は正常化して、右はまだ少し正常上限を上回っている
けど、どちらも眼底はまずまず。
 まだ、少しレーザーが必要だから、今日は右の方をしましょう・・・との
ことで右の散瞳と麻酔をして、450発程してもらいました。これ、けっこ
う、ズキズキします。
 きちんと、血糖管理の養生はしなければいけません。

 今日とってきた、中央病院のお知らせの画像。割合意味深いお知らせと思
うのですが、それはまた別の話。ばた、3っつのブログのうち、どこかで投
稿があることでしょう。

              ヱプシロム@昭和会

by medica-kurashiki | 2014-04-22 17:13 | スタッフからのメッセージ

昭和会のホームページも更新しました   

 しばらく更新にエラーが出ていたのですが、今日は医療法人昭和会のホームページも
メディカ倉敷北のブログを取り込んで、少し更新しました。いくつかあるので、こちら
のページ
でご確認っ下さい。
 画像はストックより、瓢箪木(というのだそうです)の花。
あれ?画像が載らない。どうしたんだろう?
 とりあえず、ご報告まで・・・。

a0318189_17073059.jpg
 再編集で貼りつきました。お騒がせしました。何があったかな?

        Y.M.@昭和会

by medica-kurashiki | 2014-04-20 17:20 | 昭和会グループ

♪春の音楽会♪   

朝晩は、少し肌寒いですが…日中はポカポカ058.gifと暖かく過ごしやすくなってきましたね016.gif
4月18日(金)に、メディカ倉敷北内にある、デイサービス昭和会にて、春の音楽会が開催されました060.gif
今回は、春の曲を中心にいろいろな楽器を使い演奏してくださいました056.gif
~北国の春~ではご利用者様も一緒に、一つずつ楽器を持ち、音楽部の皆さんと一緒に演奏し楽しまれていました051.gif053.gif
a0318189_11483253.jpg

a0318189_11492100.jpg

a0318189_11522472.jpg



音楽部の皆さんによる演奏と、生歌にご利用者様・職員とても癒されました053.gif001.gif
a0318189_11572817.jpg

a0318189_11385386.jpg


音楽会終了後、和菓子販売があり好きな和菓子を選ばれ、ご利用者様ご満悦な表情で食べられていました011.gif
a0318189_1275753.jpg

a0318189_1281662.jpg


心身ともにリフレッシュされた一日となりました056.gif

by medica-kurashiki | 2014-04-19 12:12

日曜日に退院できます   

 3月に右眼の硝子体切除をしてもらって、今回は左目を手術してもらいました。
左の方が本当は重症で、網膜が破れたらガスを入れて、1週間余分にうつぶせに
寝て、安静を保たないといけないと言われていて、入院は2週間を見ていてくだ
さいと言われていたので、ちょっとだけ覚悟しておりました。 
 網膜は損傷することもなく、少々眼圧は上がったそうですが下降中で、新しい
出血もないそうで、この20日、日曜日に退院の許可となりました。今回、大き
な切開をしたそうで、前回の様な大急ぎの事案も無い様なので、月曜日は休養さ
せていただいて、火曜日はは退院後の診察、水曜日は・・・自信が無いので病棟
の事務的な仕事の後、午後から会議・・・という段取りが無理がないかなと考え
ております。

 今日は、外来の方に検査に行ってきました。前からこんな絵があるな・・・と
思っておりました。
a0318189_21113752.jpg
ダ・ビンチの Madonna Littaですか・・・?今日はゆっくり見る機会があって
あれ?ちょっと違うわ!?
a0318189_21115376.jpg
現物はこうでした。これ、誰の聖母像だろう?
 その近くには、弦楽器を弾くケルビムの絵。同じ作者の様ですが、分からん。
a0318189_21120436.jpg
まあ、面白かったですが・・・。
 
 さて、今日は音楽部の春の音楽会 in メディカ倉敷北ですね。また記事を
楽しみにしております。

 さて、今日は盛り沢山。4月13日、入院後に早速、目薬表を作ってくれま
したが、16日の昭和会のブログでご紹介した様に、また新しい目薬表を作っ
てくれたと思ったら、また本日目薬の追加があって、新規の目薬表を用意して
持ってきてくれました。終始にこやかで、やるな!中病!いつも言ってるけど
うちもにこやかにやるぜ!!(こりゃ、病院の方のブログに投稿しないといけ
なかったね。)その新しい目薬表と言うのはこれです。
a0318189_21313544.jpg
この表が無いと間違えそうになります。
では、まずまず元気ですので・・・。

          ヱプシロム@入院加療中

by medica-kurashiki | 2014-04-18 21:52 | スタッフからのメッセージ

珍しい楽器もありますね   

 楽器の説明、ありがとうございます。よく使う楽器を説明してくれていました。 
日頃目にする(耳にするか?)楽器は割合珍しいものが多いのでご紹介します。
a0318189_1840373.jpg
これは、昨年10月に2人のMT(音楽療法士)たちをご紹介した画像です。
左の上田MTが持っているのがハンドベル(ハンドチャイム?ミュージック
ベル・・・どう区別してるんだろう?)、左手に持っているのは・・・
名前忘れました。けっこう大きな太鼓の音がする。右の鈴川MTが病院の
個別対応や、グループ訓練でリズムをとるのに使っています。画像の鈴川
MTが抱えているのはオートハープ。弦楽器だから、1台1台癖があるんで
しょうね、やっぱり。
a0318189_11305112.jpg
 この2月から上田MTはメディカ倉敷北でMT兼ワーカー。鈴川MTは、北
病院のリハビリ室に配属でそれぞれ頑張ってもらっています。
 上田MTは2月16日のブログ2月17日のブログ2月19日のブロ
のように活発に活動中です。ワーカーとしての気配りもしっかりして、
夜勤もこなせるようになったので、夏場からは本格的な音楽療法の時間が
組めると、施設長からも太鼓判です。
 メディカ倉敷北立ち上げの頃、お二人から音楽療法で使いたい楽器の一
覧をもらっています。一度にみんな揃えるのは無理なので、少しずつそ
ろえていっていますが・・・まずオルガンは、病院のMSW(医療相談員
)さんがプレゼントしてくれました。アップライトピアノのご所望もあ
りましたが、それはこの通り!昨年12月9日のブログ
 さて、そのリストには民族楽器がたくさんついておりました。専門の
音楽療法士さんは面白い楽器を使うもんだと思います。
 何か、四角い2連のボンゴ、鈴の無いタンバリンみたいな太鼓?筒を傾
けるとトタン屋根を打つ細かい雨の様な音のレインスティック・・・彼女
たちの楽器を見せてもらいました。
 少し準備しようか・・・と、リハビリの部屋に預けておいたのは
 
a0318189_12072623.jpg  カエルギロ 
  ベトナムの楽器でした?
  背中を、この木の棒で
  こすります。





a0318189_12073281.jpg  フロッグドラム  
  確か、アフリカの楽器?
  棒を中心にドラムを回すと
  ゲロゲロいうはず




a0318189_12074903.jpg  クラッパー 
  東南アジアの楽器ですか
  これは触ったことない
 だろうと渡したら・・・
 鈴川MTが何ということ
 なく、鳴らしていた。



a0318189_12080535.jpg  小さなガムラン
  御土産かなと思いますが
 ちゃんとしたガムラン音階




a0318189_12081181.jpg 
  カリンバ  
  元々はアフリカの楽器ですね
  MTはマイカリンバを持ってい
 ますが、壊れてしまいそうなの
 で、一つ用意しました。





 

 後、日本の小太鼓とか・・・子供のころ持ってた様なような・・・ね。
最近の若い人が知ってるかどうかわかりませんが・・・私らから上の世代は
太鼓と言うと和太鼓ですなあ。ブリキのドラムはブリキの猿や豚がたたいて
おりました。
 先日院内で大きな袋を抱えた鈴川MTが、鈴も使うんですよと袋から出し
て見せてくれたのは、棒に鈴なりの鈴・・・鈴だらけで、これが語源か?
礼の、シャ~ン、シャ~ンと大戸島のお神楽で使う楽器も持っているよう
です。
 鈴川MTというと、学者肌の人だと感じておりましたが、現場の方も熱
心にやっておられ、2月20日ブログ3月14日北病院ブログのような
様子です。肢体不自由に相当する方が多いので、OT(作業療法士)の先輩
に、介助テクニックを教わって(かなり腕力は弱そう)個人対応、集団訓
練もかなり独り立ちをして、疾患に対する音楽療法を工夫してもらってい
るところです。重度の脳症の患者さんが音のする方を向いたり、抑うつの
強い患者さんが、怒鳴りながら歌詞を叫んだり、現場から驚きの声も上が
って来はじめました。何か科学的に判定する方法は無いかと、脳波をチェ
ックしたり、トライしています。
 多分、上田さん、鈴川さんに共通して一番ほしい楽器はときいたら・・
・トーンチャイムと答えるんじゃないかと(以前のリストからして)思う
のですが、どうかなあ?
a0318189_12084386.jpg
よさそうな楽器ですが・・・ちょっと高い。また時期を見てね~。

          お出かけ中の宮原@医局

by medica-kurashiki | 2014-04-16 13:56 | スタッフからのメッセージ

近況報告します   

 昭和会のヱプシロムです。MT(音楽療法士さん)、楽器の記事がでましたね。
メディカ倉敷北や北病院で見かける楽器の画像をストックしてあるから。楽器の
記事が出たら、また紹介しようとDr.から・・・。

 私の方は、今朝、左目の網膜症の手術を受けました。(昨日のブログに関連
記事をご紹介しました。)
 幸い前回と同じく、網膜剥離や損傷が無かったので(ありがとうございます
)部長のO先生に感謝!うつぶせ寝をすることもなく、普通に座っていられま
す。これで、もう少し皆さんの顔がよく見えるようになるかなあ!?

 今回画像があまりないので・・・北病院のブログに投稿しようかな?と思っ
てた画像を貼り付けます。また病院の方には、目薬の入れ方のポスター(い
い意味で手作り感満載)の写真でも撮ってこよう。
a0318189_20431473.jpg
 少し大きいけど、こういう工夫が嬉しいものです。

 術後のヱプシロム

by medica-kurashiki | 2014-04-15 20:46 | スタッフからのメッセージ

実際にどんな楽器があるの?   

前回の更新から遅くなってしまいました

今回はデイサービス昭和会で用意している楽器
いくつかご紹介させていただきます♪

ピアノ:音楽療法士や介護員がご利用者様の歌に合わせて伴奏したり、
ご利用者様の指の運動として演奏して頂いたりします。

ギター:皆様の歌に合わせて伴奏をします。ギターだと、伴奏をしながらご利用者様の近くまで行って一緒に歌うことができ、一体感が生まれます。
a0318189_17453475.jpg


タンブリン:叩いたり、振ったりして音を出していただきます。軽く触れるだけでもよく通る音が出ます。

マラカス:軽く振っていただくと、軽いチャッチャッという音がなります。片方の手で演奏できることと、リズムに合わせて振ればよいという点で、皆様に親しまれています。


デイサービス昭和会で音楽療法士はこれらの楽器も使用して
体操を促進する音楽づくり、
集団での音楽療法
BGMづくりなどを行っていきます。

by medica-kurashiki | 2014-04-15 17:47 | スタッフからのメッセージ